スポンサーリンク

折り畳み式浴槽

シェアする

折り畳み式浴槽

中国は浴槽に浸かる習慣がありませんので、一般的に浴室に浴槽はありません。ですから、日本人の私にとってはいつも浴槽がとても恋しくなります。

やはりシャワーだけでは物足りないですし、1日の疲れが取れない感じがします。おそらくこう思っているのは私だけではなく、中国在住の日本人の皆さんもきっとそう思われているのではないかと思います。

そんな浴槽愛に溢れる皆さんに朗報です(笑)

こちらの折り畳み式浴槽を使えば、なんと中国にいながらにしても、お風呂に入ることができてしまうのです。さすがに日本のお風呂のようにはいきませんが、それでもお湯に浸かれるのはとても有難いことです。

こちらのは折り畳み式浴槽はタオバオでも売っていて、300元(約4500円)ぐらいで買うことができます。

このような豪華版を買えば、このように湯に浸かりながら、授業準備をすることもできます(笑)

また、タオバオにはもっと安くて、簡易的な折り畳み式浴槽も売っています。

それはこちらの空気を入れて使う折り畳み式浴槽です。こちらは空気などを入れて使わないといけないので、毎回、準備が大変ですが、しかし、こちらは完全に折り畳めますので、狭い寮でも場所を取りません。また、値段も150元(約2250円)ぐらいで、とてもお手頃です。

折り畳み式浴槽を買って、バスクリンのような入浴剤を入れれば、中国にいながらにして、日本の温泉気分も味わえてしまいます。

これがあれば、銭湯に行かなくても済むので、とても経済的です。また、家にいながらにして、日々の仕事の疲れを取ることができますので、皆さんも、ぜひご検討ください(ジャパネットたかた風~(笑))

ジャパネットたかたは最後に「ぜひお買い求めください」ではなく、「ぜひご検討くだい」と言いますので、とても好感が持てます。日本語教師も学生を叱る時は言葉の選び方に注意したいものです(笑)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする