スポンサーリンク

中国の銀行の現金輸送

シェアする

中国の銀行の現金輸送

まだ4万円の行方がわからないのですが、4万円が戻ってくることを願って、今日もまたまた銀行ネタの記事を書きます。

日本では銀行の現金輸送は現金輸送とわからないように現金を輸送しますが、中国ではまったく真逆です。

こちらは中国の現金輸送車です。車の側面に運鈔車 押鈔警戒 厳禁靠近(現金輸送車 紙幣警戒 近づくのは厳禁)と書かれています。

しかも、現金輸送車の近くにはこのようにライフル銃を持った治安保衛任務の警備員が警備にあたっていますので、現金輸送車だと一目瞭然でわかります。

こちらが治安保衛任務の警備員が持っているライフル銃です。97式のライフル銃だそうで、殺傷能力がとても高いようです。

現金輸送車の車の窓には砲門もあります。ですから、治安保衛任務の警備員がいないからといって、むやみに現金輸送車に近づいてしまうと、砲門から撃ち殺されてしまう可能性もあります。

現金輸送の間も、終始ライフル銃を持った治安保衛任務の警備員が厳重に警備していますので、中国では銀行強盗をすることは完全に不可能です。

もしそれでも銀行強盗をしようとするものなら、このように治安保衛任務の警備員に取り押さえられるか、

このように撃ち殺されてしまいますので、中国の銀行で現金輸送車を見掛けたら、むやみやたらに近寄ったりしないようにしたほうがいいです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする