スポンサーリンク

幸せボンビーガール

シェアする

幸せボンビーガール

幸せボンビーガールは日本テレビで放送されている情報バラエティ番組です。ボンビーはビンボー(貧乏)の倒置語です。つまり、「ボンビーガール」とは「貧乏少女」という意味です。

そのため、こちらの番組には貧乏少女が登場します。この番組のコンセプトは「お金がなくても幸せに暮らそう」です。

私はこの番組の中で、田舎から夢見て上京してきたボンビーガールが賃貸物件を探すコーナーが大好きです。なぜなら、ボンビーガールのリアルな物件探しが愛しく、可愛らしいからです(笑)。また、私もボンビー日本語教師なので、ボンビーガールの気持ちが痛いほどわかるからです(笑)。ですから、ボンビーガールを見るたびに、ガンバレととても応援したくなります。

愛媛の田舎から上京してきたボンビーガール

こちらは愛媛の田舎から夢見て上京してきたボンビーガールです。ボンビーガールの田舎から大都会東京に出てきたときの驚きの様子や物件探しの様子がとても可愛らしいですので、ぜひご覧ください(笑)

こちららのボンビーガールの物件探しコーナーは日本へ留学して、1人暮らしを始めたいと思っている学生たちにもきっと役立つと思いますので、授業で見せるのも良いと思います。

授業で見せれば、不動産屋での日本語でのやり取りなども勉強できますし、実際の東京の家賃相場などもわかります。

この番組を見せた後、実際に学生たちに自分はどんな部屋に住みたいか、例えば、家賃や間取り、町の環境などの条件を話してもらう活動につなげることもできます。

この番組を見ながら、ずっと思っていたのですが、中国の大学のボンビー日本語教師にもぜひ密着取材してもらいたいと思いました(笑)。中国の大学の日本語教師は薄給ですから、普段先生方がどんな生活をしているのか、密着取材しているところを学生たちに見せたら、とても面白いと思うのは自分だけでしょうか(笑)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする