スポンサーリンク

自加熱火鍋

シェアする

自加熱火鍋

最近一段と寒くなってきました。寒い時はやっぱり火鍋を食べるのに限ります。今、中国では家で火を使わず、電子レンジも使わずに、簡単に食べられる自加熱火鍋が流行っています。

スーパーにはこのようにたくさんの自加熱火鍋が売っています。価格はだいたい10元~30元(約150円~450円)ぐらいです。

私も先日、自加熱火鍋デビューをしました。自加熱火鍋は別名、懒人火鍋(怠け者火鍋)と言われています。なぜなら、水だけで、火鍋が作れてしまい、しかも、後片付けもゴミ箱にポイと捨てるだけで済むからです。

こちらは自加熱火鍋の作り方なのですが、中にカイロのような発熱するものが入っており、それにただ水を掛けるだけで、15分後にはほかほかで熱々の火鍋が出来上がります。

 

ですから、怠け者の火鍋好きにとっては自加熱火鍋はとても有難い代物なのです(笑)。さすがにリチウムイオン電池を発明した吉野彰さんには及びませんが、怠け者の火鍋好きにとっては自加熱火鍋もノーベル賞級の発明に値するものなのではないかと思います(笑)

スーパーには自加熱火鍋だけではなく、自加熱の丼ものなどもたくさん売っています。

ですから、家だけではなく、ピクニックに行くときなども、自加熱商品を持っていけば、どこでもほかほかで熱々のものが食べられます。また、自加熱商品は災害時の食料品としてもとても重宝すると思いますので、これを日本で売れば一攫千金も夢ではないかもしれません(笑)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする