スポンサーリンク

神業

シェアする

神業

みなさんは何か神業を持っているでしょうか。私は神業どころか、人間業すら持っていません(涙)

ということで、今日は中国人の神業動画を1つ紹介したいと思います。

こちらのおじさんが中華テーブルのガラスの回転台にお皿を並べた後、勢いよくガラスの回転台を回すと、

なんとお皿が等間隔に飛んでいき、あっという間にテーブルのセッティングが完了します。

こちらの動画の後半では4つのテーブルを連続でセッティングしています。まるで上海雑技団並みの神業です(笑)

このおじさんがいったいどうしてこんな神業を習得しようとしたのか、そして、どれぐらいの練習を積み重ねた後、この神業をマスターできるようになったのかを知りたいと思う今日この頃です(笑)

ちなみに、こちらが上海雑技団の神業です。玉の中をバイク5台が勢いよくぐるんぐるん回っています。これぞまさしく超神業です。

日本語教師も神業が必要

日本語教師もやはり神業が必要だと思います。なぜなら、クラスのパーティーや学生が寮に遊びに来たときなどに、このような神業を披露すれば、学生から尊敬の眼差しを向けられるからです。

といっても、神業をマスターするのはとても難しいですので、人間業やプチ一芸でも良いと思います。例えば、絵が上手な先生は絵を描くのでも良いですし、物真似が上手な先生は物真似を披露するのも良いですし、歌が上手な先生は歌を披露するのも良いですし、ダンスが上手な先生はダンスを披露するのも良いと思います。

私の高校時代、黒板に定規を使わずにまっすぐ線を引ける数学の先生がいました。当時、私はこの先生の一芸を見て、すごいなと思ったものです。

私はこれといった人間業やプチ一芸がないのですが、クラスのパーティーや学生が寮に遊びに来たときなどのために、最近、マジックの練習を始めました。

学生たちの前で、こんなマジッグができたら、学生たちから神と崇められること間違いなしでしょう(笑)。ただ、このマジックができるまで、相当な練習をする必要がありますが。やはり何事もローマは一日にして成らずです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする