スポンサーリンク

中国の銀行の定期預金の金利

シェアする


中国の各銀行の定期預金の金利


中国の銀行は、定期預金の金利が日本の銀行に比べ、とても高いです。ただ、ここ最近、中国経済も停滞し始めてきたため、金利も多少下がってきました。しかし、それでも、1年定期で、1.5%~2.5%もの金利があります。

中国の定期預金の金利は、預金する年数が長ければ長いほど、高くなります。5年の定期預金の場合ですと、金利は2.75%~4.3%にもなります。(2015年10月24日現在)。

ただ、最近は、中国経済も停滞し始めてきたため、3年定期と5年定期の金利が変わらなくなってきました。

また、普通預金の場合でも、0.35%~0.38%もの金利があります。

長期滞在なら定期預金を

これだけ高い金利ですから、中国に長期滞在する予定がありましたら、ぜひ定期預金することをお勧めしたいと思います。銀行の窓口でも、定期預金にすることができますし、また、インターネットバンキングがあれば、インターネット上からでも、定期預金にすることができます。

例えば、現在、銀行口座に100万元(約1500万円)あったとします。もし、1年の定期預金にした場合(金利が2%の銀行)、1年後に満期を迎えた時には、2万元(約30万)の利息を受け取ることができます。

これを1カ月あたりに換算してみと、1カ月あたり1666元(約2万5000円)です。私の1カ月の生活費がだいたい1500元(約2万2500円)ぐらいですので、私の現在の生活費以上の額を毎月受け取れる計算になります。

100万元は現実的な金額ではないですが、たとえ100万元の10分の1の10万元(150万円)であったとしても、1年後の満期を迎えた時には、2000元(約3万円)の利息を受け取ることができます。

2000元も受け取ることができれば、このお金を使って、毎年どこかへ旅行へ行くこともできます。薄給の中国の日本語教師にとっては、2000元はやはりとても大きな額です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする