スポンサーリンク

なんでだろう

シェアする

なんでだろう

授業ネタを考えていたとき、ふとテツ&トモのなんでだろうが思い出され、これを授業でやってみたら、面白いのではないかなと思いました。

さすがにネット授業でこのような感じでなんでだろうを披露してもらうのは難しいですが、普段の授業でこのようになんでだろうを披露してもらえば、面白いのではないかなと思いました。

授業でやるのが難しければ、クリスマスパーティーなどの余興としてやると、盛り上がるのではないかなと思いました。

その場合、日本語学科の先生たちや日本人、日本語についてのテーマで、なんでだろうをやってもらうと面白いかもしれません。

例えば

「○○先生がいつも宿題を出すのはなんでだろう♪なんでだろう♪」とか

「日本人はご飯を食べる前に「いただきます」、ご飯を食べた後に「ごちそうさまでした」というのはなんでだろう♪なんでだろう♪」とか

「日本人は真面目なのに、混浴文化があるのはなんでだろう♪なんでだろう♪」とかです。

それらの疑問に対して、俳句の返句ではありませんが、日本人教師が返歌するのも面白いかもしれません。

ここで私の中国のなんでだろうを紹介したいと思います(笑)

「中国人男性は会うたびに煙草をくれるのはなんでだろう♪なんでだろう♪」


「冬に冷たいビールを注文すると、店員さんに驚かれるのはなんでだろう♪なんでだろう♪」

「中国人は駅でカップラーメンを食べるのはなんでだろう♪なんでだろう♪」

「出席を取るとき、中国語では「是」ではなく、「到」と言うのはなんでだろう♪なんでだろう♪」

「中国のスーパーで物を買ったとき、最後にレシートをチェックする人がいるけど、なんでだろう♪何でだろう♪」

まだまだ中国のなんでだろう♪なんでだろう♪がありますが、取り上げると切りが無いので、今日はここまでにしたいと思います(笑)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする